<2022年>首元のポツポツがつるん!?
最新クリーム徹底比較

酵素は美容にもいい?内側・外側からのケアで美肌になろう!

酵素と聞くと、あなたは何を思い浮かべますか?

健康に良いというイメージの他、ダイエットに良いなんてイメージも浮かんできますね。

主婦である私は、「洗濯物の汚れが落ちる」なんてことをイメージしました。

酵素にはたくさんの働きがあるわけですが、ここでは健康でもダイエットでもなく、美容への効果について見てみたいと思います。

酵素は美容にもいいのでしょうか。

体の内側からのケアと外側からのケア、どのような方法がおすすめなのか?も、紹介していきますよ!

酵素は美容にも良い!

まず結論から言いますと、酵素は美容にも良いものです。

美容にも大きく関係していて、酵素を摂取することで美肌になれることが期待できます。

・便秘を解消して代謝を良くする

・細胞の酸化を防ぐ

酵素の働きのうち、美容と関係があるのはこの2つでしょう。

酵素が不足すると消化や代謝に影響が出ますので、便秘になることが多いです。

便秘は老廃物が体内に蓄積している状態ですから、決して良い状態とは言えませんよね。

腸内に蓄積した老廃物からは毒素が発生し、その毒素は血液とともに全身をめぐります。

もちろん、肌や髪の毛も例外ではありません。

便秘になると肌荒れやニキビができる、なんて言うのは、まさに老廃物の毒素によるもの。

酵素を補えば消化を助けてくれますから、便秘を解消して肌への影響を取り除くことができるでしょう。

また、美肌の最大の敵でもあるのが、活性酸素

ストレスや紫外線など様々なことがきっかけで作られてしまう活性酸素は、細胞を老化させてしまいます。

酵素は、この活性酸素の働きを食い止める働きを持っていますので、肌の老化を防ぐのに最適なのです。

酵素で体の内側・外側から美容ケア!

美容目的で酵素を‥と思うのなら、ぜひ体の内側からと外側から、両方からケアをしていきましょう。

おすすめの方法を紹介しますので、参考にしてみてください。

〈内側からの美容ケア〉

酵素を使った内側からの美容ケア、おすすめなのは麹(こうじ)を使ったものを摂取するということ。

麹とは酒粕のことで、こちらには美容成分でもあるコウジ酸が豊富に含まれています。

コウジ酸はメラニンの生成を抑える働きがありますので、紫外線やシミ、そばかすに悩んでいる人にもおすすめです。

また、美容のために酵素をとるならぜひおすすめしたいのが、甘酒。

甘酒はビタミンB2が豊富なので、皮膚や粘膜を活性化することが期待できます。

紫外線ダメージにも良いですし、健康のためにも甘酒は良いと言われていますね。

ぜひ、甘酒を1日1杯飲んでみてはいかがでしょうか。

〈外側からの美容ケア〉

酵素を使った外側からの美容ケアでは、酵素を含んだ化粧品を使うことが挙げられます。

酵素洗顔や酵素クレンジングの他、美容液やクリームにも酵素を含んだものがあります。

基礎化粧品をすべて酵素配合のものにすればいい!というわけではありませんので、自分に合うものを選びましょう。

酵素配合の化粧品は、毎日ではなく3日に1回など、使用頻度をきちんと守ってくださいね。

まとめ

酵素の美容への効果について、お話ししました。

酵素は、美容にも高い効果が期待できるものなので、美意識の高い人こそ積極的に摂ってほしいものだといえます。

美肌や美髪、若々しさを得たいという人は特に、酵素のある生活を送ってみてはいかがでしょうか。

一覧を見る

コラム