<2022年>首元のポツポツがつるん!?
最新クリーム徹底比較

酵素の効果&美味しい酵素ドリンクの作り方

酵素(こうそ)ブームが再来中!

近頃、「酵素」という言葉をよく見かけませんか?一時期、健康食品として注目され、爆発的に流行した栄養素です。一度過ぎ去ったブームが、現在再び到来中なのだとか!そこで今回は、酵素と、酵素の効率的な摂取の方法についてご紹介していきましょう。

そもそも酵素って何?

例えば食事をした後、私たちの体の中では、食べたものの消化・吸収が行われていますよね。この大切な機能を促してくれているのが「酵素」という栄養素です。消化や吸収の他に、代謝やホルモンの動きにも働きかけてくれています。

酵素は種類があります。「消化酵素(しょうかこうそ)」と「代謝酵素(たいしゃこうそ)」です。消化酵素が食べたものを分解し、吸収しやすい形に変えてくれます。そして、消化されてエネルギーに変わった栄養素を、代謝酵素が体内で機能させてくれるのです。

 

そんな酵素ですが、どんな食べ物からも十分に摂取できるわけではありません。野菜、フルーツ、発酵食品など、酵素が豊富に含まれた食材をきちんと摂取しないと、不足しがちになってしまうのです。酵素が不足するとどうなるのか?血の巡りが悪くなったり、毒素の排出がうまくできなくなったり、ホルモンバランスを崩して肌荒れをおこしたり…。かなりの悪影響があります。

酵素はドリンクで効率よく摂取

だからといって、必要な量の酵素を「食べること」で補うのはすごく大変なことです。そこで、酵素をおおく含む食材からエキスとして抽出し、ドリンクにすることをおすすめします!酵素エキスの抽出、と聞くと難しく思われるかもしれませんが、手順自体はとってもシンプルです。ぜひ好きな食材で試してみてください。

超簡単!酵素入りの「梅エキス」の作り方

今回は、とっても手軽で簡単な「梅エキス」の作り方をご紹介します。準備するものはこちら。

①梅

②砂糖(氷砂糖も可)

③ビン

梅と砂糖の割合は1:1を基準に、お好みで砂糖をやや少なめにするなど、お好きな量に調節してください。

まずは材料の梅の仕込みから。実についている汚れを洗ったり、拭いたりしてキレイにしましょう。この時にヘタも取っておいてくださいね。

梅をキレイにできたら、砂糖と一緒にビンに入れます。砂糖と梅を交互に敷いていくようなイメージで、全ての梅が砂糖にすっぽり埋まるようにしましょう!

蓋を閉めたビンは、日光のあたらない涼しい場所で保存します。

【注意】ビンは、使用前に必ず殺菌消毒をしてください。丸ごと煮沸するのが難しければ、熱湯を流し込む方法も有用です。

あとは、梅のエキスが抽出されるのを待つだけ!完成したエキスは、シンプルに水割りや、ソーダ水で割ると、飲みやすいですよ。

酵素不足を防いで、健康で美しい体の管理を

ご紹介した梅エキス・梅酵素ジュースは、暑い時期には夏バテ対策にも最適です!1度作り方を覚えられたら、梅ジュース作りが、毎年の恒例行事になるかもしれませんね。ぜひ試してみてください。

一覧を見る

コラム