<2022年>首元のポツポツがポロリ!?
最新クリーム徹底比較

効果のある酵素洗顔をするために気を付けたい点とは?

酵素洗顔とは

酵素には、脂肪やたんぱく質を分解する働きがあり、この働きを利用して古い角質や不要な皮脂、鼻の角栓詰まりに対して効果があります。この酵素の効果を利用した酵素洗顔のご紹介をします。

おすすめの酵素洗顔料の選び方

それでは、おすすめの酵素洗顔料の選び方をご紹介します。

2-1.作用で選ぶ

今一番解決したい悩みを解消できる酵素洗顔を選ぶと良いでしょう。また両方の要素のある酵素洗顔もあります。

・タンパク質を分解

シミやくすみで悩んでいる方は、たんぱく質を分解する要素の含んでいる酵素洗顔を選ぶとよいでしょう。

・皮脂を分解

鼻の黒ずみや毛穴のつまりでお悩みの方は、皮脂を分解する酵素洗顔がおすすめです。

・パパイン酵素

パパイン酵素を使った、酵素洗顔が人気です。パパイン酵素は、健康な細胞は維持して、フクルなった細胞に対して効果を発揮するため洗顔に限らず多くの化粧品が販売されているのです。

パパイン酵素の入った洗顔パウダーは、古い角質を落とす効果があります。古い角質以外には反応しないので肌を痛めることもありません。酵素洗顔を選ぶ時、作用する効果で選ぶこともあるのですが、パパイン酵素の洗顔は両方の作用に対応しているのです。

2-2.肌タイプで選ぶ

オイリー肌で悩んでいる方と、乾燥肌で悩んでいる人は選ぶべき洗顔が全く異なります。肌にあっている洗顔を選ぶことが、酵素作用をより効果的に使うことができるのです。

作用する効果

それでは、酵素洗顔の主な効果をそれぞれ詳しくご紹介します。

3-1.角質をとる

本来は古くなる確質は自然にとれるのですが、残ってしまうと乾燥やくすみなど肌トラブルにつながります。しかし酵素洗顔を使うことで、角質を分解する効果があり、不要な角質をとる効果があるのです。

3-2.ニキビ予防

ニキビは皮脂汚れがたまることにより発生します。皮脂汚れは毛穴が確質でふさがれることでできるものであり、酵素洗顔で角質を分解することにより、皮脂汚れを作らないことからニキビ予防へとつながります。

また角質をとることで、正常な皮膚の入れ替わりをし、本来の肌の新陳代謝をするための促進をしてくれるのです。

酵素洗顔は主に、酵素の特徴である分解作用を利用して、角質などを落とすことを目的として作られています。特に古い角質だけを落とし、新しい角質に関しては作用されないので、不要なものをなくして、新しいものに入れ替えていくので、肌の新陳代謝にもなるのです。

参考資料

ドクターシーラボ

https://www.ci-labo.com/item/supplement/syokuhin/article/00000159/

Noel

https://noel-media.jp/news/5582#part-d0270adcf7003ef2

一覧を見る

コラム