<2022年>首元のポツポツがポロリ!?
最新クリーム徹底比較

酵素ドリンクでファスティングダイエット!やり方や注意点を解説します

短期間で結果を出すダイエットをしたい!という女性たちの間で流行っているのが、酵素ドリンクを用いたファスティングダイエットです。ファスティングは一定期間固形物を口にせず酵素ドリンクと水のみで過ごすというダイエット法ですが、体重が落ちるだけでなく体調や肌の調子を整えデトックス効果も得られます。

ただ、間違ったやり方でファスティングを行うとキツすぎて途中で挫折してしまったり、ファスティング後にリバウンドしてしまうことも。正しいファスティングの方法と、注意点などを確認しておきましょう。

ファスティングとは?

ファスティングとは「断食」のこと。一定期間ものを食べないことで消化機能を休ませ、脂肪燃焼を促しデトックスもできるというダイエット&健康増進法です。ファスティングの効果は科学的にも実証されています。

被検体の身体は古い免疫細胞を「リサイクル」し、それによって古いものに置き換えるための新しい免疫細胞の生成を誘発したということです。長い間に、免疫細胞が疲れ切り、最高の状態での機能を停止している可能性があります。

以前は、この問題を克服する方法は幹細胞の治療以外にはほとんどない、と考えられていました。しかしこの最新の研究によると、周期的に絶食することで体内の再生スイッチのようなものが実際にオンにされ、造血幹細胞のためにシグナリング経路を変造し、血液と免疫の両方を作り出されるということが明らかにされたのです。

出典元:https://ai-nutrition.com/fasting/人生を再スタートさせる以外な方法「ファスティ/

全く何も飲まず食わずというわけではなく、ミネラルウォーター、スムージー、野菜ジュースなどを飲みながらファスティングを行うわけですが、今主流なのは酵素ドリンクを用いてのファスティングです。酵素ドリンクで水分と栄養を補給しながら短期間のファスティングに挑戦する女性(男性ももちろんいます)が増えています。

ファスティングで得られる効果

・消化器官を休め体調を整える

・代謝が上がる

・胃が小さくなるのでダイエットに効果的(暴飲暴食を防げる)

・デトックス効果があり美肌に

・免疫力の向上

・感覚が研ぎ澄まされ、メンタル改善効果も

ファスティングは短期間で結果を出せるダイエット法です。結婚式などの大事な日までもう時間がない!というときや、長期のダイエットは途中でダレてしまうので向かないという人はファスティングに挑戦してみると良いと思います。

ファスティングにはダイエット効果以外にも、上に挙げたような健康&美容を増進する効果が期待できます。ファスティングを行ったあとは味覚や嗅覚がいつもより敏感になったりして、感覚が研ぎ澄まされいつもとは違う世界が見えてきたり、新しい発見があったりとメンタルにとっても良い影響を与えることもあるのです。

ファスティングのやり方

ファスティングには大きく分けて2種類あります。1つは半日程度固形物を口にしないいわゆる「プチ断食」で、もう一つは数日間〜1週間程度断食を行う本格的なファスティングです。

プチ断食は気軽に行っても特に問題はありませんが、本格的なファスティングを行う場合にはファスティング前の「準備期」とファスティング後の「復食期」の2つの期間を設ける必要があります。

ファスティングを始める前日一日を準備期として、この日はヘルシーでローカロリーなものを中心に3回食事をします。飲み物はミネラルウォーターのみが好ましいですね。糖分の含まれるジュースや清涼飲料水・カフェインの含まれるコーヒーやお茶は避け、もちろんアルコールも厳禁です。揚げ物や炒め物も避けて、サラダや煮物などを食べましょう。炭水化物も少なめに。

ファスティング期間中は一日に9回程度、酵素ドリンクを飲みながら過ごします。利用する酵素ドリンクに飲むタイミングや回数の指示があれば、それに従ってください。酵素ドリンク以外に、ミネラルウォーターも随時飲むようにします。

そしてファスティングが終わったからといって、急に普段の食事をすると胃腸に負担をかけてしまいます。ファスティングが終了した翌日一日はを回復期に当て、最初は重湯やお味噌汁、そのあとにお粥やお豆腐、ヨーグルトなどを食べ徐々に胃腸を慣らしていきます。

ファスティングをするときに注意したいこと

■無理な計画を立てない■

上でも説明した通り、本格的なファスティングを行うためには準備期と回復期を設ける必要があります。事前にしっかり計画を立て、無理なくファスティングを行うようにしてください。

■実行するタイミングにも注意する■

例えばスポーツをする予定があったり、仕事であちこち移動したりバタバタする予定があるときにファスティングを行うのはお勧めできません。また、女性の場合生理が終わった後の約1週間が体調も安定し痩せやすい時期なので、この期間にファスティングを行うのがおすすめです。体調を壊しやすい生理中や、イライラや倦怠感を持ちやすい生理直前は避けた方が良いでしょう。

■体調の変化に注意して■

ファスティング中、「好転反応」という症状が体に現れることがあります。これはデトックス効果により毒素が血液中に排出され、血液が全身を回るせいで起こる現象です。

・めまい

・肌荒れ

・吐き気

・下痢

・頭痛

・肩こりや腰痛

といった症状が出ることがありますが、こういった症状が出ることはファスティングが成功している証しでもあります。ただ、症状があまりにもひどい場合にはすぐにファスティングを中止し、必要があれば専門の医師に診てもらうようにしてください。

■ファスティング向けの質の良い酵素ドリンクを選ぶ■

ファスティングを行い消化器官や内臓をお休みさせてあげるはずが、飲む酵素ドリンクに添加物がたくさん含まれていたりすると、肝臓に負担をかけることになってしまいます。ファスティング中に飲む酵素ドリンクは、栄養素がたっぷり入ったものでできれば日本製で無添加のものを選ぶようにしましょう。

一覧を見る

コラム